HOME > ABOUT US > Company History


昭和10年(1935年) 2月11日
株式会社高千穂製作所(現オリンパス)より分離独立
資本金5万円をもって「八洲光学工業株式会社」創業
社長は高千穂製作所の元取締役、西野邦三郎
 
昭和16年(1941年) 5月
軍需工場、金属管理工場の金属、材料検査用の顕微鏡と双眼鏡など軍需光学兵器を製造
 
昭和20年(1945年)  
福島工場として福島県伊達郡梁川町の広瀬座、万休院等に疎開し、双眼鏡等を製造
8月
終戦時資本金100万円
 


旧日本軍用ヤシマ双眼鏡
(製品No.2530)
YASHIMA STILL PROJECTOR
(幻灯機)

(100V 500W)


昭和21年(1946年) 3月
軍需保険を得て再建
 
8月
顕微鏡の製作に着手し、一貫生産会社として月産100台を超える
 
昭和24年(1949年) 4月
資本金500万円
顕微鏡生産は、月産大・小を伴せて400台を超える
 
昭和26年(1951年) 9月
労働運動が盛んとなり労働争議のあけくれとなる
 
昭和27年(1952年) 5月
全従業員を解雇
 
7月
解散
 
8月
労働組合を中心に、新八洲光学株式会社を発足
 
昭和29年(1954年) 3月
会社閉鎖
 


高級生物顕微鏡
BYA型

(No.240688)
昭和 27年3月製造


生物顕微鏡
YK型

(No.533134)
昭和29年3月製造
金属顕微鏡
YMC型
計測顕微鏡
YMM-SK型
(初期型)
昭和30年(1955年) 9月2日
新八洲光学株式会社 設立
本社 東京都千代田区神田台所町
代表取締役 青木 邦良
 
9月28日
本社移転
本社 東京都千代田区神田金沢町
工場 東京都杉並区方南町
 
11月10日
代表取締役 板東 勝二郎
代表取締役 井上 勲
 
昭和32年(1957年) 3月9日
代表取締役 小沢 常次郎
 
昭和35年(1960年) 2月10日
社名変更
八洲光学工業株式会社
 


双眼実体顕微鏡
YSB型

(No.576455)
昭和 32年4月製造


生物顕微鏡
Licht型

(No.602214)
昭和 35年10月製造
高級生物顕微鏡
YDS型

(No.616012)
昭和 37年1月製造
実習用生物顕微鏡
YLL-2型

(No.634725)
昭和 38年7月 製造
昭和36年(1961年) 9月29日
代表取締役 早苗 鋭一郎
 
昭和39年(1964年) 12月1日
住居表示実施により住所変更
本社 東京都千代田区外神田
工場 東京都杉並区方南
 
昭和59年(1984年) 4月
方南町本社・新工場完成
東京都杉並区方南
 


実習用生物顕微鏡
L-300型

(No.661161)
昭和 43年4月 製造


解剖顕微鏡 YDM 生物顕微鏡 YKL-2型
(No.821638)
昭和 57年10月 製造
双眼実体顕微鏡 YSD型
平成13年(2001年) 10月31日
代表取締役 井出 忠士
 
平成16年(2004年) 5月
方南町工場閉鎖。本社移転
東京都杉並区和田
 
9月
ホームページサービス開始
www.microscope.co.jp
 
平成17年(2005年) 6月
光学製品のインターネット販売サイト
ネオショップ (www.neoshop.jp) 開始
 
平成18年(2006年) 5月
本社移転
東京都杉並区和田1-1-12 八洲ビル
 
平成26年(2014年) 5月1日
代表取締役 全 鍾r
 

平成27年(2015年)

4月11日


本社移転
東京都中野区中央5-10-6
 
(〒164-0011) 東京都中野区中央5丁目10番6号 (HHSビル)
E-mail : yashima@microscope.co.jp
Copyright (C) 2009 YASHIMA OPTICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.